中学受験:子供向け新聞を徹底比較…受験生親の私がオススメする新聞

中学受験生の親である私が 主要紙すべて試してみた感想を公開…続けると子供が驚くほど知的になります

こんにちは!かるび勉強部屋 ゆずぱ ですd(^_^o)

中学受験をする上で “これだけはやっとけ!” のひとつ…子供向けの新聞 について。読者の方から質問も多かった各社の新聞の比較記事を書いてみましたd(^_^o)

小学生を対象とした子供向けの新聞は主要なところで3社があります。

   ① 読売KoDoMo新聞  気軽に楽しめます(^_^;)
日刊でなく週刊なので雑誌感覚で!
公式サイトはこちら
  ② 朝日小学生新聞 まさに中学受験向け新聞
当ブログでもオススメしてます
公式サイトはこちら
  ③ 毎日小学生新聞 少し大人っぽい内容
子供を新聞に慣れさせる目的で!
公式サイトはこちら

 

子供向けなんてどれも同じでしょ…と考えているなら大間違いです。
けっこう違います∑(゚Д゚)

中学受験生の親である私 ゆずぱ の観点 での比較をお伝えしますd(^_^o)

 

 

お子様にオススメの新聞はどれだ?

ザックリいうとこんな感じ…

まずはイキナリですが、私が実際に試した主要3紙のざっくりとした感想は以下の通りとなります。結論からいうと中学受験という視点からだと “朝日小学生新聞” がイチバンのおすすめとなりますd(^_^o)

同じ子供向け新聞ですが…それぞれ特徴があります_φ(・_・

読売KoDoMo新聞… かなり読みやすくニュースもマンガなどを使って解説していたりします。その他のコンテンツも文房具の紹介や、ファッションコーナーなど 新聞というより子供向け雑誌といったイメージ です。

朝日小学生新聞… ニュースもコラムもその他の特集も 全てのコンテンツにおいて中学受験を意識しているイメージ です。受験で出そうな用語を解説したり、ニュースそのものが穴埋めになっていたりします∑(゚Д゚)

毎日小学生新聞 大人向けの新聞をそのまま小学生向けにカスタマイズしましたっていうイメージです。全体のデザインも大人の新聞みたいですし、図解なども他紙と比べて少ないイメージです。

 

 

“朝日小学生新聞” がオススメ

そして 中学受験を目指しているご家庭において… 中学受験を見据えた時事問題について知的に議論できるお子様を目指す のであれば、”朝日小学生新聞” をオススメしますd(^_^o)

   ① 読売KoDoMo新聞  気軽に楽しめます(^_^;)
日刊でなく週刊なので雑誌感覚で!
公式サイトはこちら
  ② 朝日小学生新聞 まさに中学受験向け新聞!
当ブログおすすめ
公式サイトはこちら
  ③ 毎日小学生新聞 少し大人っぽい内容…
子供が新聞に慣れる目的に!
公式サイトはこちら

次の項で実際の紙面のイメージなどを使いながら詳しくご説明しますd(^_^o)

 

 



子供向け新聞3社を徹底比較

比較①:コスパが良いのはどれ?

月間の費用をイチバン低く抑えることができるのは、読売KoDoMo新聞です。月にたったの550円で購読することができます。が… 日刊ではなく週刊 なので注意が必要です_φ(・_・ 

そして最もコスパが良いのは、朝日小学生新聞 です。他の2紙は “タブロイド判” という普通の新聞の半分サイズなのに対し、朝日小学生新聞は “ブランケット判” という普通の新聞と同じサイズ です。

さらに日刊で毎日届くので 朝日小学新聞がコスパ面では優位 と言えますd(^_^o)

 

比較②:紙面の内容はどんな感じ?

次に紙面の内容です。表でザックリまとめると上記のような特徴があります。これは 筆者が2020年3月時点の実際の紙面を確認してまとめた ものです。時期によって差が出るかもしれませんが概ねこんな感じですd(^_^o)

文字と表だけ見てても分からないので具体的に見てみましょうd(^_^o)

 

① ニュース面の内容

まずは新聞のメインディッシュとも言えるニュース面からです。読売、朝日、毎日の順番で見てみましょうd(^_^o)

上記のとおり、読売はかなり読みやすいです。理解を促進するようなマンガが挿入されていたり文字も単調ではなく色付きの文字を使ったりと… 子供が読みやすいように工夫されているという印象 ですねd(^_^o)

朝日の特徴は、ニュースについても受験を意識している 点です。なんと…ニュースの一部が穴埋め問題になっていたり、時事問題で出題されそうな言葉の用語解説がニュース面に掲載されていたりします∑(゚Д゚)

受験生にとってはとても嬉しい工夫ではないでしょうか?

最後の毎日は、ひと目みれば分かるかと思いますが、かなり大人の新聞に近い です。書体も明朝体を中心としており全体的に ザ・新聞 といったデザイン。マンガなどの挿絵も少なめですね_φ(・_・

 

② 勉強関連の内容

次は小学生ならではのコンテンツ “勉強” や “学習” に関連した紙面を紹介します。

読売は、勉強を強く印象づけるコンテンツは少なめです。しかしながら、上記のような英語のコラムなどはけっこう掲載されています。ただ他の2紙と比べ、できるだけ”勉強”のイメージを消している感じ があります。

読売とは対象的な朝日の紙面です。入試問題がそのまま解説つきで紹介 されていたり、算数のコラムや理科のコラムなんかも頻繁に掲載 されています。新聞ということもあってサッと読めるような内容になっています。

毎日も朝日と似ています。記述問題に対応するためのコラム があったり、同様に 算数や理科のコラムも多く掲載 されている印象です。中学受験をする読者を意識しているのでしょう。

 

③ その他コンテンツ

最後はニュースや学習関連以外のコンテンツについて紹介したいと思いますd(^_^o)

まずは読売ですが、おしゃれコーナーや珍動物紹介 があったり… 新聞というよりは雑誌っぽい。私がそう思った根拠がこのコンテンツ内容に由来しますd(^_^o) 文房具紹介コーナーなんかもあって全体的に楽しい です。

朝日新聞は、歴史や人物伝記など教養系のコラムが多いです。そしてお得意のクイズ形式! そのクイズは明らかに中学受験の内容を意識したものとなっています。挿絵もたくさんあってカラフルで読みやすいですねd(^_^o)

最後は毎日です。同様に社会や理科のコラムが掲載されていますが、テーマがやや難しめのイメージ があります。小学生向けとあってコミカルな挿絵などもありますが、内容は大人が読むものに近い印象ですね。

 

比較③:政治的な偏りはあるのか?

3つ目の比較ポイントは、政治的な偏りについてです。

大人向けの新聞は政権に批判的な新聞社と肯定的な新聞社が分かれていたりしますよね(-_-;) 子供に読ませる新聞となると、このあたりは親としてとても気になるところですよね…(^_^;)

結論としては政治的な偏りは見つかりませんd(^_^o) やはり…子供向けであるためか3紙とも政治的な論説や見解は書かれておらず、中立的な事実報道という印象です _φ(・_・

政治的な偏りをお悩みのようであれば どの新聞社でも問題ない と考えます。

 

 

比較④:子供が面白がるのは?

4つ目の視点は子供が面白がって読むかどうかの比較ですd(^_^o)

これは比較②でご紹介した コンテンツ内容 と同等の比較となりますが、やはり イチバン読みやすいのは読売 でしょう。一方、毎日はデザインも大人向けなのでちょっと子供は敬遠しぎみです…_φ(・_・

 

比較⑤:中学受験に役立つのは?

最後は中学受験に役立つかどうか?の観点で比較をします。

さきほどご紹介したとおり圧倒的に朝日が中学受験を意識したコンテンツ作りとなっています。ニュースまで穴埋め問題にして知識を定着させる工夫をこらしている徹底ぶりです∑(゚Д゚)

一方、読売は中学受験を意識した内容にはなっていません。が…当然ニュース記事は掲載されていますので、ニュースに日常的に触れることで 時事問題の対策になると考えられます d(^_^o)

 

 

まとめ

今回は子供向け新聞3社の比較をしてみました。中学受験という観点では朝日小学生新聞がイチバンのオススメです。新聞の購読で 驚くほど知的な会話ができるようになってくるでしょうd(^_^o)

お子様の性格と目的に合わせた新聞を選びましょうd(^_^o)

   ① 読売KoDoMo新聞  気軽に楽しめます(^_^;)
日刊でなく週刊なので雑誌感覚で!
公式サイトはこちら
  ② 朝日小学生新聞 まさに中学受験向け新聞!
当ブログおすすめ
公式サイトはこちら
  ③ 毎日小学生新聞 少し大人っぽい内容…
子供が新聞に慣れる目的に!
公式サイトはこちら

 

 



かるび勉強部屋 ゆずぱ です。

最後までお読みいただきありがとうございました。 "本当に役立つ"と好評を頂いている記事を厳選 してご紹介します。

オススメ記事はこちら


関連記事とスポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。