中学受験:塾の費用はいくら?我が家の実績を公開…5つの注意点を解説

中学受験で3つの塾を経験…実経験から5つの注意点を解説します

こんにちは。かるび勉強部屋 ゆずぱ です。

中学受験を考えているが、受験対策のための塾にいくらかかるのか想像がつかない… 授業料以外にどんな費用が掛かるのか… 実際の家庭でどんだけ掛かったか教えて欲しい…

我が家の生のデータ
公開しちゃいますd(^_^o)

我が家では息子の受験が終わり、現在は娘の受験に取り組んでいおり、合計3社の受験対策塾への通塾を経験しています。生のデータですので、ご参考程度かもしれませんが公開 しますd(^_^o)

 

また親として費用面で注意しなければいけないことを5つにまとめましたので、合わせてご参考に。

それでは詳細へまいりましょう!

 

公開します!我が家の実際のデータ

まずはデータをご覧ください

さっそくですが 我が家の生のデータ は以下のとおりですd(^_^o)

これは 早稲田アカデミーに3年間 通塾した際の費用 です。当然ですが同じ塾でも選択する補習などで変動することご了承を(^_^;)

入塾料や授業料以外に多くの費用が 掛かっていることがお分かりかと思います。親としては気をつけて計画したいところです。

 

ちなみに我が家では、サピックスと栄光ゼミナールにも通塾した経験がありますが…費用は結構ちがいました∑(゚Д゚)

もろもろの注意点は後述する5つの注意点をご覧ください。

 

6年生では年間で約100万円掛かかった

3年間の塾に掛かった費用…ザックリいうと以下のとおりです。

 4年生 約  50万円
 5年生 約  80万円
 6年生 約 100万円

6年生ともなると年間だいたい100万円くらい掛かりました。これは… 大学に通えるくらいの金額 です∑(゚Д゚)

費用の概要が分かったところで…
親だからこそ感じた 費用面の注意点5つをご紹介しますd(^_^o)

 




受験生の親が感じた5つの注意点

注意① 授業料以外にけっこう費用が掛かる

まずは表をあらためてご覧ください。

中学受験塾は多くありますが 入塾料や授業料以外にいろいろ費用がかかっている ことがお分かりでしょうか?

 

1)塾によってはテキスト代が別費用

早稲田アカデミー以外も 日能研 や 四谷大塚 はテキスト代が別のようです ので注意が必要です_φ(・_・

年間で3万円~5万円は見ておいた方が良いでしょう。

 

2)公開模試の費用が別費用

自分の実力を知るためには全国レベルの公開模試を受ける必要がありますが、これも別費用…(・_・;

我が家の場合は 四谷大塚の模試と首都模試センターの模試 を受けていたので 6年生時には模試代だけで6万以上 掛かりました。

 

3)特別講習は想像以上に高い

長い夏休みをボケーっと過ごさないためにも、夏期講習を受けたくなりますが、これがめちゃんこ高い です(・_・;

6年生ともなれば春休みと夏休みと冬休みの講習…合わせて30万円近くが飛んでいきました 

ウチは受けていませんが 他にも 正月特訓 や 夏合宿 が あり、受けると さらに15万から20万円が ∑(゚Д゚)

 

注意② 学年が上がるにつれ授業料アップ

当たり前と言えば、当たり前なのかもしれませんが、学年が上がるごとに金額がアップします_φ(・_・

4年生や5年生の時はたいした金額じゃなかったのに…6年生で急激に費用が上がる塾も あります∑(゚Д゚)

早稲田アカデミーでは4年生から5年生に上がる時に授業数も増えガッと授業料が上がる感じでした。

 

注意③ 塾によって倍ちかく費用が違う

冒頭でご紹介したとおり、我が家では息子と娘の2人の受験生を持つ過程にて 合わせて3つの塾の経験があります。が…

費用が全然違います∑(゚Д゚)

どれくらい違うかっていうと…
授業料だけでダブルスコア以上の差が つくくらい違います… 塾を選ぶ基準はいろいろありますが費用にも注意!

 

注意④ 交通費や通信費を忘れずに…

塾に支払うお金以外に 盲点となる費用 があります_φ(・_・

それは…交通費です

通塾は電車にのって通うこともあるでしょう。その場合は当然ですが交通費が掛かります∑(゚Д゚)

 

また、学習塾は学校が終わったあとに、夜遅くまで授業をやり 帰りは深夜におよぶことも あります…

ケータイを持たせたくなります

学習塾にかかる直接的な費用ではありませんが、通塾するためにどうしても掛かってしまう費用 ですのでご注意を。

 

注意⑤ 最後に大きな波があるので注意!

最後の注意点です。実は通塾とは直接的には関係のない費用ですが、6年生の最後に大きな波 があることご注意ください。

以下は我が家で中学受験全体にかかった費用の内訳です。やっぱり通塾の割合が大きいですが、受験費用がデカい!

我が家の場合、6校の併願受験で約30万円 が掛かりました(・_・;

中学受験全体にかかる費用は以下の記事をご参照ください。

参考:いくらかかる? 我が家の”2年半の総費用”を公開します!

 




まとめ

親であれば気になるお金の話… 特に中学受験の7割を占める塾の費用について実績を公開すると共に、親だからこそ感じた5つの注意点をまとめましたd(^_^o)

<親が感じた5つの注意点>
 ① 授業料以外に結構かかる
 ② 学年が上がると急激に費用アップ
 ③ 交通費と通信費を忘れずに
 ④ 塾によって費用は全然違う
 ⑤ 最後に大きな波が来る

ぜひ、ご参考にしてください!




関連記事とスポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。